読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイク買取出張査定体験レビュー『バイクパッション』

宣言していた通り週末にバイクパッションを呼んだので、その際のレビューを書いていきたいと思います。

事前に挙げていた項目は以下の3点です。

  1. 査定金額
  2. 担当者の印象
  3. 売らないと決まったあとの対応

ちなみに一番最初にバイクパッションを呼ぼうと思ったのは、他人のブログ見てたらバイクパッションがいいっていうのを見つけたからです。

サイト見てみたらパッション屋良がハッスルしてました。

ちなみに査定をお願いしたのはKAWASAKIのZEPHYRχです。

2003年式走行距離はおおよそ1万といったところ。

乗るのも好きですがZEPHYRχは見た目が好きなので、メンテとかには結構気を使っていました。

決して極上とは言えないけど10年乗ってる割には調子いいですし、目立った傷などもありません。

さて、ではバイクパッションのレビューを書きます。

 

1.査定金額

担当者曰く「かなり状態が良い」とのことで32万円でした。ただ所々気をつけていてもヘタっていた部分もあったようで、確かに指摘されて見ればその通りという感じでした。とはいえ大幅なマイナスはありませんでした。

 

2.担当者の印象

20代後半ぐらいの若い人で、愛想がいい人でした。時間通りに来てテキパキとバイクをチェックして、数分で査定額を出してくれました。あまり無駄話はしないタイプの人でしたけど印象は良かったですね。

 

3.売らないと決まったあとの対応

意外と高く評価してくれたので心苦しかったんですが、「色々と見てもらうまでは何とも言えない。バイクパッションさんが一番いい値段付けてくれていることが分かればまた呼ばせて頂きます」と丁寧に説明したら、ちょっと苦笑いでしたけど「分かりました」と引いてくれました

 

結論から言えば「バイク業界も捨てたもんじゃない」という感じ。

最初から当たりを引くとは思ってなかったのでちょっと拍子抜けしましたが、また次もどこか呼ぶつもりなので気を引き締めて行きたいと思います。