読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリンピックなどスポーツ観戦にハマる理由

僕はスポーツ観戦というものに興味がありません。

スポーツをするのは好きですし、友達とスポーツのゲームをするのも好きですし、スター選手のドキュメント番組なども好きです。

結果そのものには多少の興味があるので、誰それがメダル取ったですとか、誰かが記録を更新したというような情報にも興味があります。

ダイジェストでスーパーシーンを集めたようなものも好きです。

ぼんやり流しておくのには良い番組だなと思っているので、興味を持たずにBGMとして観戦することはあります。

ただ、純粋なスポーツ観戦に興味が持てません

ちいさい頃から周囲がプロ野球Jリーグの話をしだすと、フェードアウトして違う集団と話をしに行くような子供でした。

何で興味が無いのか聞かれたことも多々ありますが、逆に聞きたい。

何でスポーツ観戦に興味があるんですか、と。

ということで、今回オリンピックをきっかけに理由を探してみました。

とりあえずネットで見つけたのはこんな感じです。

男性がお気に入りのスポーツチームに夢中になるのは、原始時代の狩猟集団にふたたび自分も加わっているのと同じというわけです。一流選手の活躍ぶりを見ているとき、男性は自分もシュートやホームランを打ち、得点を入れた感覚になっている

 

男性が本来持っている「能力」や「闘争本能」を存分に使って行われているのが、スポーツ。「繰り返しの多い単調な仕事」をしている男性ほど、スポーツ観戦に熱心になりやすい、という説もあるほどです。ひいきのチームの勝利に、男性があれほどに「優越感」や「達成感」を感じたりするのも、戦いに勝つという「本能」を刺激しているから、なんですね。

 

多くの男性は子供のころ、ウルトラマン仮面ライダーなど、戦隊もののヒーロー番組を見ています。
悪いヤツを倒し、地球を救うヒーローに自分を重ね合わせ、胸を踊らせ、夢を見る……。
実は、スポーツ観戦もそれと同じ。
スポーツ選手という「ヒーロー」に自分を当てはめて「疑似体験」をしているのです。

うーん・・・、分かるような分からないような。

好きの理由を探るのは難しいですね。

スポーツ観戦が好きな皆さんは、何でスポーツ観戦に興味があるんですか