読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の喫茶店の発祥地

日本の喫茶店の発祥地についてご紹介します。

東京メトロ湯島駅から東に進んで行くと
中央通りに面して三洋電機ビルがあります。

このビルの北東の隅
レンガ積みの柱の上にコーヒーカップを載せたモニュメントがあります。
この不思議なモニュメントの場所こそが、
日本最初の喫茶店発祥の地です。

 

このモニュメントは2008年4月13日に除幕式が行われた。

4月13日は「喫茶店の日」でして、
1888年の4月13日にこの地に日本初の喫茶店「可否茶館」
開店したのを記念して「喫茶店の日」と決めたそうです。

しかし、日本最初の喫茶店である「可否茶館」
開店から4年後に赤字のために閉店してしまったそうです。

以上が喫茶店の発祥地についてでした。