読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本、カレーライスの発祥

今回は日本の国民食の一つカレーライスの話です

皆さんが日本にカレーが
いつ伝わったのかをご存知でしょうか?

江戸時代末期の開港以降で、明治5年(1860年)に刊行された
敬学堂主の「西洋料理指南」と仮名垣露文の「西洋料理通」内で
カレーの作り方が紹介されました。

インド発祥のカレーは、ヨーロッパ諸国を通じて
日本に紹介されたのです。

当時のカレーは欧米文化の導入期のため、
現在のカレーとは異なったモノ
間違ったモノが具材として使用されていました。

例えば、玉ねぎの代わりに長ネギが使用されていたり
具材として、カエルが入っていたなんてことも!!

なお、ゴハンにかけるスタイルは当時も行われていたようです。