読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本のクリスマス発祥とは

もうすぐクリスマス
もうすでにプレゼントを用意したり、
ケーキを予約したり、
クリスマスの準備を済ませている方も多いのではないでしょうか。

ところで、皆さんは日本で最初に
クリスマスが行われた場所をご存知でしょうか?

日本で最初のクリスマスは山口県といわれています。

1552年(天文21年)の山口市
フランシスコ・ザビエルがクリスマスを伝えたとされています。

当時の大名「大内義隆」が、
すでに廃寺となっていた「大道寺」をザビエルに与え
後に、神父トルレスキリスト教会として再建し、
その教会でクリスマスが行われました。

現在では「聖サビエル記念公園」として整備され、
憩いの場所となっています。

また、山口市では毎年12月
日本のクリスマスは山口から」を合言葉に
様々なイベントが行われていますので、
一味違ったクリスマスをお求めの方、
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。