読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』の人気スポット

アニメ化に留まらず、ドラマ化までされた話題の『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』の舞台となった秩父。その中でもファンなら行っておくべき聖地をご紹介します。

■旧秩父
アニメのオープニングやメインのビジュアルとしても使用されている一番人気の聖地です。ファンなら必ず訪れるスポットということもあり、アニメ終了後も多くのファンが訪れています。
ちなみに歩行者専用なので、車両の心配もなく安心です!

■定林寺
定林寺は作品の中で主要な舞台の一つになっています。納経所では「あの花」の絵馬も販売されていることもあり、購入するファンも多いようです。また、、札所入口前の坂道や、すぐそばのけやき公園など近くですので、定林寺を訪れる際はぜひ!

秩父沿線沿い
めんまが柵の所を歩くシーンゆきあつがジョギングをするシーンなどで登場する場所です。劇場版ではめんまを背負ったじんたんが線路を横切るシーンにも登場しています。

羊山公園
オープニングに登場するスポットです。ただし、背景が変更されているのでアニメと同じ風景を見ることはできません。
ここは西側の眺めが良く、秩父市街地が一望できます。天気が良いと、遠くの両神山や奥秩父の山々を見ることができる絶景スポットです。あの花ファンに限らず、秩父を訪れる際は訪れたいスポットと言えます。

龍勢打ち上げ櫓
アニメ終盤において、花火を打ち上げた場所です。龍勢祭りというお祭りがあり、毎年10月第2日曜日に開催されています。こちらは秩父市から離れているので、行かれる方は車の利用をオススメです。

以上が、『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』の人気スポットです。気になった方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。