読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スター・ウォーズ・トリビア

スター・ウォーズ/フォースの覚醒』がついに公開され、大きな話題となっています。そこで今回はスター・ウォーズトリビアをご紹介します。

ダース・ベイダー、またはオビワンは三船敏郎が演じるはずだった!?
ルーカスは三船敏郎の熱烈なファンであり、オビワン役のオファーがあったが、三船プロダクションの番組制作出演契約のため断り、それならばと『ジェダイの復讐』で『アナキン・スカイウォーカー役では?』と再度、依頼があるも同じく三船プロの運営のため断った。
wikipediaより

■アミダラ女王の影武者を演じたのはキーラ・ナイトレイだった!
エピソード1に登場したアミダラ女王の影武者役はパイレーツオブカリビアンのエリザベス・スワン役キーラ・ナイトレイだったとのことです。当時はほとんど無名でしたからね。

■アメリカではエピソード3が与えた経済損失が650億9800万ドル!?
アメリカでは平日に一般公開されたため、仮病などで仕事を休んで映画館に行く観客が続出したのだとか。そのため、このようなとんでもない額の損失がはじき出されたようです。

■エピソード1の悪役ダースモールは生きていた!
エピソード1でオビワンに上半身と下半身を真っ二つにされ、絶命したかに思えたダースモールですが、実は生きていたのです!
失われた下半身の代わりとなる6本脚のクモに似た擬似生体装置を手に入れ、オビワンへの復讐をため彼を付け狙っていた。

■メイス役のサミュエル・L・ジャクソンはノーギャラでも出たいと懇願!
ジェダイ評議会でも重要な役割を果たし、エピソード2.3で活躍したメイス。まさか、サミュエル・L・ジャクソンスターウォーズファンだったとは!

他にも色々とあるようなので、機会を改めてご紹介します。
自分は新作を見ていませんが、年末に見るので楽しみで仕方がない!!