読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一風変わったおみくじが引ける神社

初詣に行かれた方も多いのではないでしょうか。初詣で楽しみなのは、おみくじ。お参りの定番であることから引かれる方も多いと思います。そこで、今回は一風変わったおみくじが引ける神社をまとめました。気になった方はぜひ訪れてみてくださいね!

春日大社の鹿みくじ(奈良)
春日大社には「鹿みくじ」というおみくじがあります。このおみくじは木彫りの鹿がおみくじを咥えているのが特徴です。おみくじをくわえている鹿の姿がなんとも愛らしい。また、それぞれに違った顔をしているので、自分のお気に入りを見つける楽しさもあります。初穂料は500円と他の神社より高くはなりますが、変わったおみくじを探されている方にはオススメです。

諏訪神社の英文みくじ(長崎)
諏訪神社には通常のおみくじとは別に英文みくじというおみくじがあります!
外国人観光客が多く訪れたため、設置されたそうです。ちなみに大吉は「Best luck」吉は「Good Luck」凶は「Bad Luck」など10種類に分かれ、運勢判断は50種類とのこと。

貴船神社の水占いみくじ(京都)
縁結びの神様であるイワナガヒメノミコト』が祀られている神社。こちらは恋愛成就のパワースポットとして有名で、特におみくじの「水占いみくじ」が人気です。何も書かれていないおみくじですが、水につけると紙に文字が浮かび上がってきます。他のおみくじにはないスリルがあるのが特徴です。

■布忍神社のイチハラヒロコ恋みくじ(大阪)
こちらのおみくじは「オトコに抱かれる気配なし」や「すきなら好きと言えよ」など、ドSな運勢判断が特徴です。現代美術アーティストのイチハラヒロコと神社がコラボしたもので全36種類だそうです。

以上が、一風変わったおみくじが引ける神社です。