読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZEEBRAとKjの確執!

久しぶりにドラゴンアッシュが聞きたくなったので、iTunesからアルバムをダウンロードしようとしたところ、あることに気づきました。

『Viva La Revolution』に「Grateful Days」が入っていない!


ドラゴンアッシュの公式サイトをみると、『Viva La Revolution』には「Grateful Days」と記載されているのになぜだか、iTunesから削除されている。

その理由について調べてみるとあることがわかりました。


「Grateful Days」に参加したZEEBRAとKjの確執!


「Grateful Days」までは良好な関係だったものの、その後発売した「Summer Tribe」がZeebraに似過ぎていたことで各方面から避難を買い、ZEEBRA本人もKjを批判するようになったと言われています。

その後、ZEEBRAキングギドラの楽曲公開処刑の中で、Kjをディスり倒した!


現在は...
この騒動以降、ドラゴンアッシュの楽曲からはラップでの表現がなくなり、歌唱での表現に変化。
ZEEBRAドラゴンアッシュの取り組みを評価しており、わだかまりもないとのこと。
さらにツイッター降谷と再会したことをツイートしていました。

いずれにせよ、ZEEBRAとKjの間にこんな出来事があったことにはビックリ!
音楽業界も調べてみると、色々とあって面白いものです。