読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よくある「勘違い言葉」の雑学まとめ

日常によくある「勘違い言葉」情報で、「へぇー」なものを集めました。

 

【話が煮詰まる】

【話が行き詰まる】の意味と勘違いしている方が多いと思います。

話が煮詰まる⇒議論や意見が十分に出つくして、結論の出る状態になること

 

【コンセントを差す】

コンセントを差し込むのではなく、コンセントにプラグを差し込むが正しい言い方。

 

松阪牛

松阪牛は「まつざかぎゅう」ではなく「まつさかうし」が正解

 

サルサソース】

サルサソースは「サルサ」がソースって意味なので、ソースソースって使い方をしてる

 

【チゲ鍋】

日本では朝鮮半島風の鍋料理を「チゲ鍋」と表現することがあるが、朝鮮語の「チゲ」には「鍋料理」の意味をすでに含むため言葉としては重複している。

 

【しおどき】

物事をするのにちょうどよい時

 

【さわり】

話などの要点

「話などの最初の部分」 ではありませんよ。

 

【失笑(しっしょう)】

おかしさを堪えきれず噴き出すこと

 

【敷居が高い】

不義理や面目のないことがあって、その人の家へ行きにくい

「高級すぎたり、上品すぎたりして、入りにくい」というではありません。

 

【手をこまねく】

何もせずにただそばで見ているさま

 

【おもむろに】

落ち着いて、ゆっくりと行動するさま

 

日本人でも正しい日本語使うのって難しいですね。