読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スケートボードの歴史①~スケートボードの発祥~

最近、久しぶりにスケボーをやり始めたので、これを気にスケボーの歴史について調べてみました。

f:id:bikesatei:20150312152315j:plain


■発祥の地はカリフォルニア
スケボーの発祥は1940年代頃のアメリカとされており、
有力な説としてカリフォルニアで開発されたと言われています。

■初期のスケボー
実際1950年代にローラーダービー社という会社から発売された『ローラーサーフィン』と呼ばれるローラースケートを木製の板に付けた商品が、スケボーの原点だと言われています。

その後、車輪が多少可動するようなタイプになったり、鉄製の車輪がラバー製や粘土製になったりと徐々に進化していくことで、現在のようなタイプになっていきました。

■スケボーが普及
当時、カリフォルニアのサーファーの間では、波のない日にスケートボードを乗ったり、街中の『足』としてよく利用されていたようです。

60年代に入ると、スケートボード大会

 

開催され始めました。
しかし、当時の大会はフィギュアスケートのように回転したり、板の上で逆立ちしてみたりと曲芸のような乗り方が主流だったようで、現在のスタイルとかけ離れたものでした。

以上がスケートボードの発祥についてです。