読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マツコ&有吉の怒り新党の 「新・3大日本最高峰の理容テクニック」

11月25日放送のマツコ&有吉の怒り新党
「新・3大日本最高峰の理容テクニック」が気になったので、紹介します。

■世界理美容選手権大会とは
2年に1度行われている理容師の世界大会で参加者は1000人以上。日本からも
トップ理容師たちがチームを組み3部門に参加されているようです。そして、日本チームは毎回上位の成績を残し、世界からも注目されています。

■新・3大日本最高峰の理容テクニック
①片桐寿彦の『クラシカルカット』

f:id:bikesatei:20151130114544j:plain

f:id:bikesatei:20151130114556j:plain

世界理美容選手権大会には約40部門が存在するのですが、その中でも花形種目なのがクラシカルカットです。この部門スピードとテクニックが凝縮されたような競技とされています。

そのクラシカルカット部門で注目されているのが、片桐寿彦さんです。数々の大会で成績を残しているようです。

②荻原奈々の『プログレッシブファッション』

f:id:bikesatei:20151130114612j:plain

f:id:bikesatei:20151130114622j:plain

プログレッシブファッションは自由に髪型を作るスタイルで、デザインとカラーのバランスが重要になります。そのプログレッシブファッションで注目されているのが、荻原奈々さんです。OMCヘアワールド2014の団体で金メダルし、女性ではこの部門での金メダルは初になります。

③栗野大輔さんの『クリエイティブスタイル』

f:id:bikesatei:20151130114642j:plain

f:id:bikesatei:20151130114652j:plain

ファッション感覚とテクニックが必要なるのがクリエイティブスタイルです。この部門で注目されているのが栗野大輔さんになります。2005年に日本チャンピオンになり、国際大会でもたくさんのメダルを獲得している方です。

以上が、「新・3大日本最高峰の理容テクニック」です。毎回見ているのですが、この番組は飽きない。